妊活中に使えるおすすめアプリ3選

妊活中は月経周期や排卵日など、それまで以上に気にしなければいけないことがたくさんあります。妊娠の可能性を高めるためにはそれらを把握することが大切ですが、アナログで管理するのはなかなか大変ですよね。

そこでおすすめなのが、いつでも手軽に記録や確認ができるスマホアプリです。

こちらでは妊活中におすすめのアプリを3つ紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

妊活アプリってなに?おすすめの活用方法

次の排卵日や月経開始をお知らせしてくれる

妊活アプリの基本的な使い方は月経開始日や経血の量、出血が止まった日などを毎月記録していくというもの。しかし、ただ記録していくだけではありません。女性の月経周期は個人個人でおおよそ決まっており、それぞれ一定周期で廻ってくるので、月経開始日を記録していくことで次回の月経開始時期を予測することができます。月経の開始日が分かればおのずと排卵日を特定することができるので、これにより妊娠しやすいタイミングがすぐに分かり、妊活の計画を立てやすくなるのです。

月経周期がやホルモンバランスがぱっと見で分かる

女性には月経周期に応じて、ひと月の間に「卵胞ホルモンが分泌される時期」と「黄体ホルモンが分泌される時期」があります。すなわち次の月経開始を予測できれば、時期ごとのホルモンバランスもおおよそ推測することができるのです。

卵胞ホルモンと黄体ホルモンはその他のホルモンと同じように、それぞれ体や精神になんらかの影響を及ぼします。たとえば卵胞ホルモンが分泌される時期には気分が高まり、前向きな気持ちを維持できます。その逆で黄体ホルモンが分泌される時期には気分が落ち込み、肌荒れや体調不調なども伴うことがあります。

このように女性はひと月の中で体と心の状態が変化していくため、卵胞期には活動的に、そして黄体期にはリラックスして体を休めるなど、それぞれの時期にあった過ごし方を選ぶのがおすすめです。

妊娠検査薬使用の目安が分かる

妊娠希望の方の多くは、病院にいく前に、まず自宅で妊娠検査薬を用いて陽性か陰性かを確認すると思います。しかしこの妊娠検査薬は生理予定日から1週間を過ぎないと正しく反応しないことがあるので、妊娠希望の方は生理がくるかこないか分からない時期を期待と不安が入り混じった状態で過ごさなければなりません。

アプリで生理開始日を予測しておけば、おのずと妊娠検査薬を使える時期も推定できますよね。あらかじめ検査日が分かっていれば気持ちに余裕がもてますし、誤ってフライング検査をしてしまうリスクも軽減することができます。

巷で人気の妊活アプリ3選!

ルナルナ

言わずと知れた人気アプリの「ルナルナ」は、妊娠希望の方のみならず、多くの女性に愛用されています。生理開始日や排卵日をお知らせしてくれるアラート機能が優秀で、わざわざ確認しようとしなくても自然と目にすることができます。

コウノトリ

妊活をスムーズに運ぶためには、妊娠しやすいタイミングをパートナーと共有しておくことも大切です。このコウノトリというアプリは排卵時期のお知らせがパートナーのスマホにも届くので、男性にも妊活に対する意識を高めてもらうことができます。

「排卵日を旦那さんに言い出しづらい・・・」という方にもおすすめです。

ラルーン

ラルーンはルナルナに次ぐ人気アプリですが、デザインがシックで大人の女性でも違和感なく使用できるのが特徴です。あまり可愛らしいデザインは好みじゃないという方にはこちらがおすすめです。

妊活中はできるだけ妊娠の可能性を上げたいと思うもの。こうした妊活アプリは排卵のタイミングを把握する上で大活躍してくれるので、下記のようの妊活サプリメントと合わせて活用するのがおすすめです。